死ぬまでレコードを回せ

すきな音楽についての記録

A.B.C-Z全曲コメント【1~105】

2019年に何か記念になることをしようと思って、以前友達へのダイマのために作った全曲解説をちゃんと完成させることにしました。
ルールは「1000%主観」「深く考えない」の二つ。
ポニーキャニオンって本当にここで盛り上げてほしい!ってところでブチあがる曲を作ってくれて、なんというか、痒いところに手が届く曲作りをしてくれる感じがします。
ポニキャ大好き!一生ついていくのでこれからもよろしくお願いします!
やっぱりアニメ作品たくさん扱っているレコード会社だから、ヲタクに突き刺さる曲作りをしっているんだよな・・・。

from ABC to Z【album】

2014年3月12日発売

初アルバムにしてベストアルバム。
今までDVDシングルとカップリング、ジュニア時代からの曲が入っています。
DVDの初回を買っているとこのアルバムの曲はコンプできます。

【001】Za ABC〜5stars〜

作詞:作田雅弥、作曲:Tommy Clint、編曲:Tommy Clint・奥山明

さわやか明るいデビュー曲!!!
なんだかんだめちゃめちゃに好きな曲。
七年前に掲げたファイブスターのコンセプトを今も貫き通してるのえらいし、星ってモチーフ大成功だなって思う。
時を超えた結果、ジャニーズ伝説をやりはじめ、ファイブスターの名のもとに宇宙旅行に行ったりするのすごくいい。
同時期に、SexyZoneが時代を作ろうって歌って新しい概念のアイドルをやって、A.B.C-Zが時を超えファイブスターって歌ってジャニーズの歴史を伝えていることにすごくグッとくる。
セクゾはいい意味でジャニーズの定番の道(有名所の舞台とか、先輩の専属バックとか)を通ってないので、このままどんどん新しい概念で突き進んでほしいし、えびちゃんには古き良き定番ジャニーズを貫いてほしい。

【002】ずっとLOVE

作詞:戸塚祥太、作曲:Andreas Johansson・David Fremberg・DAICHI、編曲:中西裕

セカンドシングルの作詞をメンバーがやるのすごい。
しかも普通にいい歌詞でびびる、シンプルに伝わる。

【003】Twinkle Twinkle A.B.C-Z

作詞:ジョーイ・カルボーン・Jayda Jeon・Komei Kobayashi・A.B.C-Z、作曲:Jayda Jeon・ジョーイ・カルボーン、編曲:生田真心

まさかのキラキラ星!!!
インロト聞いただけでニコニコになってしまう。
キラキラ星歌うジャニーズなに?すご?とおもったらSMAPのデビュー曲もそうでした。
キラキラ星に気がとられるけど実は日本語の歌詞がめっちゃいいし、穏やかにハッピーでキラキラしてて優しくて一番好きな曲かもしれない。

【004】Walking on Clouds

作詞:Komei Kobayashi、作曲:Kent Mattsson・Mats Larsson・Annika Andersson、編曲:佐藤泰将

えびちゃんさわやか路線で行くんかー????と思い始めた四曲目。
曲の路線としてはアイドルとして定番な気がする。
だから、ちょっと物足りなさを感じたりもするけど、A.B.C-Zって何度も言うからいい歌。
ヲタクに踊りを強要してくる。サビが妙に耳に残る。

【005】Never My Love

作詞・作曲:Don Addrisi・Dick Addrisi、編曲:佐藤泰将

ジャニ伝用の曲。まさかのロックハート城でワンカメしてて、この曲爆売れする?と思った五曲目。
やたら長い。DVDで見てこそな曲なのかも。

【006】砂のグラス

作詞:亜美、作曲:瀬川浩平、編曲:鈴木雅也

神曲!これ!これなんですよ!僕たちの好きなABCZはー!!!!!!!
橋本くんの切ない声で曲が始まるのとんでもない。
「超ベタな悲恋もの」なところがヲタクの味方ポニーキャニオンって感じでいいですね!最高です!
Kis-My-Ft2のTell me why、A.B.C-Zの砂のグラス!!!です!!!!

【007】ボクラ〜Love&Peace〜

作詞:shu、作曲:Fredrik Hult・Carl Utbult・ヒロイズム・伊橋成哉、編曲:川端良征

シリアス系のバラードか?と思いきや2番で謎転調をし壮大な曲に変化。

【008】Desperado

作詞:Komei Kobayashi、作曲・編曲:Chris Meyer・Oskar Persson

ダークなA.B.C-Z
以降こういうなんちゃってハードロック系の曲もちょくちょく出すね。

【009】LET'S SING A SONG

作詞・作曲・編曲:ha-j

いかにもコンサートのラスト感。
「僕らは希望探す旅人さ」で合唱コンクールみを感じる。

【010】My life

作詞:Komei Kobayashi、作曲:Erik Wigelius・Anders Wigelius・DAICHI、編曲:立山秋航

元祖マイライフ。
セクゾのベイサイドエレジーが好きな人は絶対気に入ると思う。
作曲家の方が同じですし。

【011】恋に落ちたボディガー

作詞:樫野心、作曲:林田健司、編曲:鈴木雅也

アニソンみたくて良いっていうか、夢小説?二次創作?みたいな世界観。
っていうかこんな具体的なストーリー語ってくる曲あるか?
これはダンスもよかったはずなので映像で見てほしい!ワイパーの振りしてたりしてたと思う。
林田さん作曲の曲は無条件で好きになってしまう。
この曲から戸塚祥太みを感じていたけど、アンドロイドのSnouwManを知ってしまってからは、岩本照くんのテーマソングにしてもいいなと思った。

【012】Like A Blow

作詞:Komei Kobayashi、作曲・編曲:Tommy Clint

ハリーポッターと悪魔のA.B.C-Z
ハリーポッター見たことがないのにすみません。

【013】5 Rings(通常盤)

作詞:戸塚祥太、作曲:Niklas Edberger、編曲:Niklas Edberger・奥山アキラ

戸塚先生再降臨
心技体!みたいな謎曲。
ファイワンダリングスファイワンダリングスつなぐ心の方!え?何!?
めっちゃわかりづらいけど、戸塚先生のことを知っていると割と納得できる。
心、平和、体、技、愛はそれぞれメンバーを表現している。
元祖JAPONICA STYLE。
気づいたら口ずさんでしまう。

【014】Space Beat(通常盤)

作詞:Komei Kobayashi、作曲・編曲:Kim Jin Hwan

少しずつ星にかけて宇宙推しも始めたえびさん。サビのメロがすき!

【015】Freedom〜溢れ出す想い〜

作詞・作曲・編曲:オオヤギヒロオ

ペンラを回す曲

【016】Crazy Accel

作詞:TAKESHI、作曲:前口渉、編曲:増田武史

えびちゃんはJrの時の曲がどれもこれも名曲なのでとにかく聞いてくれって感じなんですけど、クレアクはめっちゃよくないですか?
歌詞が何よりもよいし、メロも昭和っぽくてよい。泣けちゃう。
ABC時代の曲なので、はしこちゃんがはいって歌割が変わってるってのもポイント高くない!?
はっしーの声が今より可愛いのはもちろん、河合くんの声がめちゃめちゃ可愛い!

【017】孤独のRUNAWAY

作詞・作曲・編曲:オオヤギヒロオ

ジャニーズぽいなって思う。

【018】STAR SEEKER

作詞・作曲:加藤裕介、編曲:川端良征

この曲好きだったのに、こんなスローテンポだったかな?
ほんとはもっと早かった気がするんだけど~と思ってたら後半ちゃんと早かった。

【019】Naked

作詞・作曲・編曲:宮崎歩

小クラでQuestion?をバックに踊ってたNakedがかっこよかった
「指をくわえてみてる」「バンバン砕けた夢が」実話みたいでアツくてアがる。

【020】Attraction!

作詞:仁科佐規、作曲:AKIRASTAR、編曲:山崎淳

めちゃんこかわいい曲でめっちゃ大好き!!!!
まぶしくぅ↑みえーるよの「くぅ↑」がほんとに好き。
123!ABC!っていいたい!いいたいよ!いわせてくれ!コンサートでやってくれ~!!!!!
下心押さえつけたり、理性が狂いそうになるリアル男子の歌詞が好き。

【021】Crush

作詞:白井裕紀、作曲:加藤裕介、編曲:吉岡たく

ついにクラッシュしたか…クレイジーアクセルだもんな…。
四人で歌ってるやつ気が狂うほどオラついててめっちゃかっこいいんですよ。JUMPのデビューコンのやつとか!
はっしーの歌割がすくなめな気がする。
今燃え上がるが半音上がるのもすきなやつ。

【022】サヨナラBOX

作詞・作曲:821R、編曲:秋元直也

サビの切ないメロがすきや。

【023】HIGHER!FLY!

作詞:近藤ナツコ、作曲・編曲:加藤裕介

めっちゃ高み目指すABCZって感じしてよいのだ。

【024】明日の為に僕がいる

作詞:キノシタトモヤ・白井裕紀、作曲:オオヤギヒロオ、編曲:鈴木雅也

橋本くんがABCから始めてみようかって歌うのアツ切ない。

【025】Vanilla

作詞・作曲:井手コウジ、編曲:鈴木雅也

初めて聞いたときA.B.C-Zのイメージぶっ壊れてびっくりした。
なのにこれもガンガンおどるから最高でしかない。最高でしかない!!!!!!!!
井出さん~最高~!!!佐藤勝利くんも大好きだもんなこの曲。

【026】InaZuma★Venus

作詞:大智・漆野淳哉、作曲:大智、編曲:清水哲平

分かりやすくかっこいいアレンジなのが、ちょっとチープな感じで、めちゃめちゃ良い曲。
曲の盛り上げ方が本当に完璧って感じ。大好き。

【027】A to Z

作詞:ma-saya、作曲:山下和彰、編曲:中村康就・ha-j・山原一浩

これもめっちゃすき~!
イントロのえ??えびちゃん?もしかしてわたしのこと????って思わせる歌詞とキラキラポロポロの音、
「AからZまで」っていうワードが何においてもすきなので、その点でも最高です。
「僕は君のロボットっ」て戸塚さんに歌わせてしまう罪深さ。
しかもここの振り付け、ロボットになって操られてるの!!!!
後半の橋本くんのソロパートが歌詞の内容も相まってめっちゃ可愛い。
JAZZな気分の河合君LOVE。

【028】Dream〜5つの願い〜

作詞・作曲:北室龍馬、編曲:大坪直樹

小クラのエンディングでうたうやつ。

【029】Let's Go〜未来へ架かる橋〜

作詞:戸塚祥太河合郁人、作曲:滝沢秀明、編曲:ha-j

ふみとつ作詞タッキー作曲、タイトルは橋本君なので、橋が入っている
滝チャンネルというタッキーの動画配信サイトのOP。


Legend Story【dvd(CD付き初回限定盤)】

2014年07月09日発売

アルバムには入ってないけどいい曲で、コンサートでもやったりしていたので是非聴いてほしい。
ポニキャの曲作りが好きな人は絶対ハマる二曲です。

【030】ハッピー!ハッピー!

作詞:hartog、作曲:川口進・Raay、編曲:生田真心

SexyZoneでの歌割りが自然と浮かぶ
えびちゃんて、はっしーのパートは健人で、勝利が歌いそうなとこはとっつーが歌っているんですよね。
すごくのんびりしてて、天気のいい日に公園に行きたくなるような曲です。
つまり好きな曲ですね。

【031】BIG STAR

作詞:hartog、作曲:Raay・川口進・兼松衆、編曲:兼松衆・牧戸太郎

好きすぎてつらいというくらい好き。
とにかく二次ヲタは全員聞いてください…
会話口調の歌詞とか、Bメロの切ないメロとか、サビでぶち上げてくるところ、大正解のやつ。
随所にダサポイントが散りばめられているおかげで、とてもアニソンぽい…アニソン?いや、乙女ゲーのOPのような…
ビタミンなんとかの放課後なんとか味を感じた…
罪な!(罪な!)ABC!(ABC!)ABC?!?!?!?!?!?VitaminXA.B.C-Zだったのか?(は?)


SPACE TRAVELERS【dvd(CD付き初回限定盤)】

2015年01月07日発売

コンサートの定番曲だった割にはDVDに収録されてた意外な曲。

【032】A.B.C-Z LOVE

作詞:A.B.C-Z、作曲:山本祐介、編曲:河合英嗣

 えびちゃんのファンになりたければ振りも含め完璧に覚えろ。
音源だと、え?はしこちゃん⁉セリフは!?えっ?ってなるけど、最後まで聞くとツンデレなんだからも~ってなる。
アイドルを崇めている立場からすると、どんなラブい言葉より「おまたせ」ってワードが一番沸けるじゃん?って思った。


A.B.Sea Market【album】

2015年05月13日発売

このアルバムはひっちゃかめっちゃかメチャメチャ忙しいアルバム。大騒ぎ。

【033】Shower Gate

作詞:森大輔、作曲:DAICHI・森大輔、編曲:DAICHI・大輔

アンニュイなA.B.C-Z、大人な雰囲気で良い。
愛をお届け〜をとっつーが歌うのが良いよね。
さわやかな感じだけどラブソングです。

【034】In The Name Of Love 〜誓い

作詞:井手コウジ、作曲:井手コウジ、編曲:井手コウジ

タイトル連呼するところが好き。
切ない曲。

【035】どこまで Happy!!!

作詞:三浦徳子、作曲:Takuya Harada・サミュエル・ワエルモ・CHOKKAKU 、編曲:CHOKKAKU

大好き!三浦先生!!!!
歌詞がバリバリにキュートでショッピングピンクのハートが散らばってる。
ネバレチュゴ〜ネバエバレチュゴ〜の郁人の声、鼻にかかった、カラオケがうまい人みたいな歌い方が好き。
きみきみきーみ!って連呼してるのめっちゃかわいい。
レッツゴー!

【036】Stay with me♡(橋本良亮ソロ)

作詞:橋本良亮、作曲:Kiyo Leven・ジョーイ・カルボーン、編曲:michitomo

はっしーのソロ。
こんなに可愛い橋本が存在して許されるのか?
元祖シンデレラガール。

【037】僕らのこたえ〜Here We Go〜

作詞:Komei Kobayashi、作曲:Andreas Ohrn・Henrik Smith・Steven Lee、編曲:Andreas Ohrn・Henrik Smith・Steven Lee

ハードロックぽいやつ。
ここでパフォーマンスすんのかな!?ってポイントがたくさんある。

【038】DARKNESS(LOVEです☆ver.)(塚田僚一ソロ)

作詞:つかちゃん係長・塚だぁくねす、作曲:つかちゃん係長・塚だぁくねす、編曲:原田ナオ

黙って聴け。

【039】未来は明るいかい?(河合郁人ソロ)

作詞:河合郁人・黒崎ジョン、作曲:黒崎ジョン、編曲:山﨑佳祐

神曲。ネタ曲だけど、メロがよすぎんだろ?ほんとに好き。曲が。

【040】特別な君へ

作詞:土橋亜希、作曲:土橋善太、編曲:佐藤泰将

秋の夕暮れに、きれいな夕日を眺めながら大切な人を思って聞いてください。

【041】メクルメク

作詞:岩里祐穂、作曲:サミュエル・ワエルモ・川口進・兼松衆、編曲:兼松衆

最高。
A.B.C-Zはこういうジャジーでビックバンドみたいな曲ほんと似合うね~。
サビのstep step step step!の畳み掛け方がほんとーーーーーに好き!
恋のドア開けて天国と地獄!みたいな世界観もすき。恋するエブリディと同じような世界観。
A.B.C-Zので私の楽曲大賞を決める時の1位候補です。

歌詞も歌割りも天才すぎて、言いたいことはありすぎるんですが、
結局なぜか誰も愛せないんだぜ
と、河合くんにうたわせるのあまりにも…あまりにも…ぴったりだと思った。
河合くんは意外と恋愛に関してシャイで奥手な感じがするし、相手にも厳しそうだし、潔癖な感じがするので…(勝手なこと言ってごめんなさい)

歌じゃないけど、サビのダンスも最高なのでとりあえず、アリサマコン是非見てください。

【042】We're Fighters(五関晃一ソロ)

作詞:Komei Kobayashi、作曲:Steven Lee・セバスチャン・トット・Didrik Thott・Andreas Stone Johansson、編曲:Steven Lee・セバスチャン・トット

関帝国の軍隊の行進曲。

【043】ドラマ(戸塚祥太ソロ)

作詞:戸塚祥太、作曲:AKNIG、編曲:清水哲平

とっつーが落ち込んでた時に作ったといっていた気がする。
それでも言葉が優しい感じがして、何気によく聞く曲。
イントロは一見、あれ?バンプの曲始まったか?って思う。ray?

【044】Legend Story

作詞:浅利進吾、作曲:浅利進吾、編曲:佐藤泰将

大事な曲。
途中から明るくなる曲。

【045】SPACE TRAVELERS

作詞:島崎貴光、作曲:島崎貴光、編曲:増田武史

初めて聴いた時、心に突き刺さりすぎて呼吸困難に陥った。
なにこのダサいイントロ!?なにこの宇宙みたいな音!!
しかも歌詞がやばい!退屈な地球からロケットで逃げ出すお誘いもやばいし、作戦スタートフライデーナイトもやばい。
ダンシン!ダンシン!ダンシエビバディ!もダサい。
ロケットつくつくダンスもダサいし、PVのサンバイザーふみきゅんもダサい。
つまり最高なんですね。

【046】Finally Over

作詞:hartog、作曲:ドリュー・ライアン・スコットSteven Lee"、編曲:Steven Lee立山秋航

ハードロックのやつ。
はしこちゃんのせつない声で始まるのはグッとくる。

【047】渚のBack In Your Heart(初回限定盤A)

作詞:EMI K.Lynn、作曲:ジョーイ・カルボーン、編曲:岩田雅之

【048】Summer上々!!(初回限定盤B)

作詞:Madoka、作曲:Madoka・辻知明、編曲:川端良征

キャッチーで可愛いからジュニアちゃんたち積極的に歌ってくださいね。
あややとか、三人祭りとか、プッチモ二感を感じていて好きです。
Dive!!のところでピューンって鳴ってるのがいいのよ。


Moonlight walker【single】

2015年9月30日

ついにシングルCD発売!

【049】Moonlight walker

作詞:松井五郎、作曲:馬飼野康二、編曲:船山基紀

SexyZoneヲタにも響く、馬飼野松井船山曲。
初シングル曲!ビックリするくらい良いよね!?
あの人を追いかけている曲だけど、アダルトな感じではなく、アニメっぽい。
たぶん「What's your name?」のせいだと思います。
Cメロ?「I wanna do」のメンバーが入れ替わって同じフレーズを歌っていくところが好き。
ギターも終始かっこいい。
snowman含め振り付けも完璧にかっこいいです!五関先生!

【050】Smiling Again

作詞:三浦徳子、作曲:Fredrik "Figge" Bostrom・川口進・Atsushi Shimada、編曲:生田真心

セクゾがうたいそ~と思ってたら三浦徳子大先生。

【051】ラブレター

作詞・作曲:遠藤直弥、編曲:石塚知生

嵐やV6が歌っていても違和感なさそう。

【052】Rock Your World(初回限定盤C)

作詞:Komei Kobayashi、作曲:Joakim Bjornberg・Christofer Erixon・Atsushi Shimada、編曲:鈴木雅也

サビのレッミロッキューワールドが癖になる。
結構攻めた歌詞なのも◎


花言葉【dvd(CD付き初回限定盤)】

2016年3月16日発売

MVの他に謎のドラマとCDがついてるDVD
ポニキャはおまけでドラマまで撮ってくれるの本当に最後だな。

【053】花言葉

作詞:佐々木裕、作曲:佐々木裕、編曲:鈴木雅也

耳に残る、正統派ラブソング。
えびちゃん踊るから、こういう曲あんまりなかったのかな。
最近は間奏で花言葉を言うSnowManが現れるようになった。
花言葉をモチーフにしたドラマが収録されているが謎なんだけど、すごくいいし、とにかく配役が完璧で、ポニキャには(いい意味での)変態がいるなって思いました。

【050】Great 5

作詞:春和文、作曲:Christofer Erixon・Joakim Bjornberg・田仲圭太、編曲:田仲圭太・立山秋航

【051】Tomorrow

作詞:長谷川雅大、作曲:佐藤泰将、編曲:佐藤泰将

【052】PERIOD

作詞:hartog・長谷川雅大、作曲:Steven Lee・Andreas Oberg・Anderz Wrethov、編曲:Steven Lee・レソヴ


Take a "5" Train【single】

2016年6月22日発売

【053】Take a "5" Train

作詞:イワツボコーダイ、作曲:Stephan Elfgren・イワツボコーダイ、編曲:石塚知生

いや、ポーポー!から始まる曲何!?
一歩間違えたらニチアサのOPやん?
しかも一見ネタ曲っぽいのに、歌詞がしっかり良いのがすごい!
「輝かしい明日は誰にでも来るけど近道はない」って実はシビアなことを言いつつ、5trainに乗車させてくれるところが、好きです。
こういうストーリー性のある歌詞、もはやABCZぽいなと感じる。

【054】世界一

作詞:川口進・Emyli、作曲:川口進・Emyli、編曲:川口進

バラードです

【055】Secret Lover

作詞:Komei Kobayashi、作曲:Justin Reinst、編曲:Justin Reinstein・MUSSASHI

リリホワの親戚でファンタスティックライドの兄弟かな。
浮気してるのかな~、これ。
でも、不誠実なはずなのに、それでも誠実に聞こえる。
最高だな…。

【056】Revolution

作詞:ケリー、作曲:"Takuya Harada・Tommy Clint"、編曲:久下真音

応援歌!
アニソンぽい。野球とかスポコン系。


ABC STAR LINE【album】

2016年7月20日

【057】今日もグッジョブ!!!

作詞:浅利進吾三浦徳子、作曲:浅利進吾、編曲:佐藤泰将

SexyZoneも歌えるやつ。
三浦先生も参加していて歌詞がめちゃめちゃに可愛い。
ウブな感じの、かわいい男の子。中高生くらいのイメージ。
この曲は大好きなんだけど、実は、うぶな恋を歌うA.B.C-Z、そろそろきつくない?と思ったりもしている。

【053】Take a "5" Train

【058】1ST STEP

作詞・作曲・編曲:イワツボコーダイ

突然のカントリー調の曲。
大草原でみんなで手をつないでWAになって合唱している感じ。
…Duバイ?

【059】へそのお (塚田僚一ソロ)

作詞・作曲:塚田僚一、編曲:清水哲平

恐怖!みんなのうた

【060】V(戸塚祥太ソロ)

作詞・戸塚祥太、作曲:BIGMAN、編曲:立山秋航

とっつーソロ
メンバーにこんな歌作ってくれる人がいるの最高だよね。
以下引用
メンバーやファンのみんなと一緒に「振り返らずに前へ進もう」という思いを込めて「V」という曲を作りました。逆にしたらA.B.C-ZのAにも見えるし、5人組だし5年目だし(ローマ字の5(Ⅴ))といろいろ意味はあるんだけど、とにかく自分の不安に""勝つ=Victory(ビクトリー)""ってことで。
2016.7.4発売「TVnaviSMAILE Vol.21」

【062】Crazy about you(橋本良亮ソロ)

作詞・作曲:NaNa★MUSiC、編曲:岩田秀聡、坂室賢一、永野大輔

EDM。ラブソング。
しっとり歌ってるけど、ガシガシ踊る系。
SWMよりもちょっと切なくて大人になった橋本君。

【063】To Night’s Love(五関晃一ソロ)

作詞・作曲:川崎里実、編曲:前口渉

シリアスでミステリアスな五関伯爵のドラマの主題歌。
JUMPというか山田さんが歌いそう。

【064】S L Boy(河合郁人ソロ)

作詞:河合郁人、作曲・編曲:佐々木裕

わたし、河合君はガチで顔がきれいでめちゃかっこいいと思っているので、ネタ曲ばっか歌うな(泣)って思うけど、例によってこれもメロが良い…。
サビのメロディーが頭から離れんくなるんや。歌詞は本当に嫌(笑)ごめんね。
バリバリのかっこいいアイドル曲をソロにほしいな。
夏のコンサートでやった「Red Sun」みたいなのが好きなので、ご検討ください。
KAT-TUNのみなさん、Red Sunくれませんか?

【065】DREAMIN`!!

作詞:Mio Aoyama、作曲:Drew Ryan Scott、Steven Lee、Takuya Harada、編曲:生田真心

めっちゃアイドル曲なんだけど、どこか二次ぽいんだよな。
ほしいところでいい感じにメロディーに変化付けてくるところ好き。

【048】Moonlight walker

【066】fantastic Ride

作詞:EMI K.Lynn、作曲:Mark Vallance、Rob Derbyshire、編曲:CHOKKAKU

最初のとこ、ボヘミアンラプソディーかとおもうね!!!!
めっちゃいい曲!最高!なんかセクシーだけどエロくないしA.B.C-Zの誠実な感じが出てると思った。
ダンスも最高。

【053】Take a "5" Train

【067】.Fly a Flag

作詞:イワツボコーダイ、作曲:Andreas Stone Johansson、イワツボコーダイ、編曲:Andreas Stone Johansson

【068】Naturally

作詞:久保田洋司、作曲:川口進、小松清人、佐原康太、編曲:石塚知生

【069】EVERLASTING LOVE(初回限定盤A)

【070】雨上がりに手をつないだら(初回限定盤B)

作詞:Tommy & Sammy、作曲:Tommy & Sammy

なんか、A.B.C-Zがバラード歌うとちょっと恥ずかしくなってしまう。
二番のせつなくぅ↑なぁた~の河合くんかっこいい。歌がうまい。


Reboot!!!【single】

2017年2月1日発売

【071】Reboot!!!

作詞:MiNE・春和文、作曲:mikito、編曲:鈴木Daichi秀行

5周年記念曲
テレビでいっぱい披露したけど、これは音源が一番かっこいいと思ってる!
TVはなぜか歌いながらあの激しすぎるアクロバットやるから声がブレるし、戸塚祥太めっちゃアレンジするし、河合くんは噛み付く〜!!!のとこでぶりっ子する。それが面白くて好きなんだけど。
騒がしいけど、音源で聞くと意外と落ち着いてる。
歌詞はわざとチャラいワードが選ばれてるのかな?今のDA PUMP的な感じかな?
総じてA.B.C-Zぽくていい。

【072】YOU ARE A FLYER

作詞・作曲・編曲:WolfJunk

【073】リメンバー

作詞・作曲:加藤裕介、編曲:立山秋航

【074】ペルソナ・ゲーム(初回限定5周年Anniversary盤・初回限定5周年Best盤)

作詞:松井五郎、作曲:馬飼野康二、編曲:CHOKKAKU

まあ、このメンバーでの曲作りで好きじゃないわけないんで、当たり前に大好きなんですけど、こんなものがカップリングに差し込まれてるのヤバすぎる。シングルカットしてください。
バチバチにセクシーな雰囲気だしてるけど、どこか下手に回ってる感じで、優位ではなさそう。
そういう部分が少し切なく、そして儚く感じます。
LOVE BATTLE TOURを見てください!!!!!!!!

5 Performer-Z【album】

2017年6月21日発売

【075】テレパシーOne! Two!

作詞:上中丈弥 作曲:Victor Sagfors/Ricky Hanley 編曲:CHOKKAKU

歌詞が可愛すぎてめっちゃ推しちゃう
丈ちゃんが最高という記事はほかにあるので読んでください。

【076】ドキナツ2017

作詞:A.B.C-Z 作曲:Victor Sagfors/Daniel Fagerudd 編曲:生田真心

周年記念で5人で作詞したので愛したいが、おじさんたちの歌詞が甘すぎてとまどう。
ただ、5人が楽しそうなので良いし、シンデレラ〜の橋本は可愛いし、ツンデレラ~は問答無用で愛した。
エビ主役の乙女ゲーのOPにしてあげよう!
曲は最高なので小クラで一生歌ってください。
Hi美の皆様へ、もしよろしければおいシャンのあとにメドレーで歌ってください。

【077】Endless Summer Magic

作詞:岩里祐穂 作曲:KEN for 2SOUL MUSIC, Inc / Kyte / David Amber 編曲:石塚知生

ジャニーズぽいっ最高のサマーチューン。
SMAPのSUMMER GATEと曲の雰囲気が似てるかな?どっちも大好きです。

【078】Whippy

作詞:松井五郎 作曲:mikito 編曲:岩田雅之

オシャレっぽいのにサウンドがレトロでよき。
とっても抑揚があるような曲ではなくて、AメロBメロからぬるっとサビに入っていく。
サビの掛け合いの歌詞が絶妙ですき。
キスからタイムレスになってエンドレスになる歌詞、かなり大人っぽいのに、さわやか。
曲の終わり方が最高。

【079】Love To Love You(橋本ソロ)

作詞:MiNE 作曲:MiNE / Atsushi Shimada / Tommy Clint 編曲:Atsushi Shimada

橋本君失恋しちゃった…。
渡辺翔太くんがめっちゃうまく歌いそう。

【080】Mr.Dream(五関ソロ)

作詞/作曲:ヒロイズム/ファンタジ 編曲:佐々木裕

ボカロぽいイントロ。
ごせっぽいどや!

【081】OTAGAI☆SUMMER!(河合ソロ)

作詞:Micro 作曲:Micro/SawaCreaM/新田雄一 編曲:Micro/SawaCreaM/Nagacho/新田雄一

またネタ曲ですか!?って最初は思うけど、実はめっちゃいいこと言ってるし、さすがのmicroさんなんでどんどん好きになってしまうスルメ曲です。
いや、これ、ほんとに、何回も聞くと良くなってくるから、とりあえずサビまで聞いてみてほしい。
「世界で五本の指には入る俺」

【082】アツあつ!? 夏フェス☆!!(塚田ソロ)

作詞/作曲:前山田健一 編曲:原田ナオ

女子ドル大好き塚ちゃんがついにももクロになった曲のかと思ったらとんだ電波。

【083】Dolphin(戸塚ソロ)

作詞:戸塚祥太 作曲:戸塚祥太 / 清水哲平 編曲:清水哲平

途中で戸塚祥太の舞台が始まる。

【084】Fire in Love

作詞/作曲:坂室賢一 / 押田誠 編曲:鈴木雅也

アルバムの流れで行くと、濃すぎるソロが続いたあとのこの曲なので、かっこよすぎてビビる。
バンバン!とか、ダンダン!とか、サビの盛り上がりが完璧すぎる。
ジャニーズっぽいので、みんな好きなんじゃなかろうか?
HHJにうたってほしい。

【085】Glory Days

作詞:Komei Kobayashi 作曲:Didrik Thott/Sebastian Thott/Andreas Oberg 編曲:Sebastian Thott

一歩間違えたら菊池が歌いそう。
サビがエモい感じです。

【071】Reboot!!!

【086】Lily-White(通常盤)

作詞/作曲/編曲:井手コウジ

バニラの延長戦!
こういう雰囲気の歌をバリバリに踊るのさいこーーーーでは?
自由を奪ってほしいとっつーすき〜!
ピックアップしてラグにつつまるふみきゅんすき〜!

【087】All My Everything(通常盤)

作詞:ma-saya 作曲:川島隆寛 編曲:佐々木博史

なんか壮大な曲。
はっしーが歌いやすそうでよいね。
懐メロっぽい、昭和の女性の歌手がうたってそう、みぽりんとか。

終電を超えて〜Christmas Night/忘年会!BOU!NEN!KAI!【single】

2017年12月13日発売

クリスマス&忘年ソング、これでイベントソング結構そろったのでは?
あとはハッピーバースデーと葬式用の曲だけなのでは??

【088】終電を超えて〜Christmas Night

作詞:タナカヒロキ 作曲:LEGO BIG MORL 編曲:生田真心

ハッピーでキュートな曲!
はっしーが可愛い可愛い可愛い可愛い可愛いって感じ。
初々しい男子が可愛い…。
タナカくんの歌詞本当にいつも可愛くてどうもありがとうございます。
それにしても、ポニキャにはメリークリスマスの台詞を言わせるのが好きな変態がいるのだろうか。ありがとう。

【089】忘年会!BOU!NEN!KAI!

作詞:前山田健一 作曲:前山田健一 編曲:CHOKKAKU

発売当初は、なんでこんな路線なん?ネタにはしるの嫌なんですけどってめっちゃ嫌いだった。
あのお祭り衣装で少クラでたのも歌番組でたのも、なんだか辛くてあんまり見てない。
けど、1年後にどハマりするというまさか。
よく聞くといい歌詞なんだよなーヒャダインすげー。
サビ前のメロが切ない感じなのにどんどんテンションは上がっていくのがすき。
JOYと同じで心を楽にしてくれるA.B.C-Zです。

【090】サポーターズ!(通常盤)

作詞:西寺郷太 作曲:西寺郷太 編曲:谷口尚久

V6の郷太はちょっと謎なのに、A.B.C-Zの郷太は最高しかない。
少年隊のABCのオマージュもあるのかな?
可愛い音が散らばってて、お菓子の家みたいな可愛さがある(?)
なのに歌詞がめちゃめちゃアツくて、超A.B.C-Zで泣けちゃう。

【091】Shake it! Like it!(初回ジングルベル盤)

作詞:森大輔岡田健次良 作曲:森大輔岡田健次良 編曲:森大輔

【092】雪が降る(初回BU!REI!KOU!盤)

作詞:岩里祐穂 作曲:山元祐介 編曲:sugarbeans



VS 5【album】
2018年5月23日発売

【093】Rock with U

作詞:Komei Kobayashi 作曲:Kevin Charge・Erik LidbomMLC 編曲:岩田雅之

めっちゃかっこいいけどどうした?
ガンガンぶち上げ曲じゃないけどめっちゃ盛り上がるし、ミーVSユーって歌詞をとっつーが歌うの良い!
はっしーの歌いやすい感じの曲だけど、A.B.C-Zがかっこよくオシャレに踊れる感じで、ほんとに理想のいいとこ取り曲やん?と思う。
本当に視線全部奪われてヒュイゴーされてしまう。

【094】Burn ハート

作詞:上中丈弥 作曲:Albi Albertsson・Didrik Thott・Kirstine Lind 編曲:CHOKKAKU

神曲
ゴッチの振り付け曲!丈ちゃんが書いた歌詞!
僕が好きなロックはこういうやつなのでこれからもよろしくな!
歌詞が泥臭すぎてまじかっこいいのに、演出めっちゃクールでほんま最高。
キャバレーA.B.C-Z
ほんとに……すき…………。
A.B.C-ZSexy Zoneでキャバレーやってほしい。ポニキャバレー。

【095】Steal Your Lips

作詞:EMI K.Lynn 作曲:David Amber・Andy Love 編曲:David Amber

女目線のどエロい曲。
どうした?A.B.C-Z、いったい何があったんだ…?
意外とごっちがセクシー担当してたりする。ユアキース。

【096】ツカズハナレズ

作詞:タナカヒロキ 作曲:SHIBU・YU-G 編曲:井手コウジ

激アツアオハルソング。
絶対聞いて!めっちゃ恥ずかしい歌詞だよ!やばいよ!
歴の長いグループ全部に歌ってほしい。
6人のsnowmanが歌ってくれたら死ぬかも。

【097】誰のものでもないこの道を

作詞:EMI K.Lynn 作曲:iZK・Stephen McNair 編曲:SiZK

普通に良い曲。
この雰囲気の曲セクゾにもえびにもあるし、ポニキャって感じする。

【098】はらはらひらふ

作詞:Tommy & Sammy  作曲:Tommy & Sammy 編曲:Tommy & Sammy

日常系の曲。
何月に聞くかって言われたら、三月か九月だな。
明るくてさわやかな曲だけど、寄り添うやさしさを感じる。
NHKの夕方にやるアニメのエンディングぽさある。
SexyZoneもいける、歌割りが頭に浮かぶ…。

【099】DESTRUCTION!!

作詞:MiNE 作曲:MiNE・Atsushi Shimada 編曲:Atsushi Shimada

またでた!ハードロック!
五関様が直々に煽ってくださる曲です。

【100】街角

作詞:森大輔 作曲:森大輔 編曲:森大輔

バラード。なんか聴いたことあるような感じ。

【101】トリプルラッキー!!!

作詞:三浦徳子 作曲:Steven Lee・Christofer Erixon・Joakim Bjornberg 編曲:生田真心

はちゃにめっちゃ可愛い曲!
三浦先生だけど、これはSexyZoneに渡せない、A.B.C-Zにぴったりな曲やと思うんやよな!
ふまけんぐらいだとあんまりかわいくなくて、おじさん達が歌うから可愛いと思う。
聡マリは死ぬほど可愛いと思う。
サビが橋本良亮そのもの。

【102】Forget How To Forget

作詞:岩里祐穂 作曲:山田竜平 編曲:石塚知生

切ないメロだし歌詞だけど、明るくてあったかい雰囲気もある曲。

【103】Future Light

作詞:ENA☆ 作曲:Fredrik"Figge"Bostrom・川口進・佐原康太 編曲:佐原康太

サビが耳に残る。EDMなので実はあまり聴いていない、塚ちゃんごめんね。

【104】Get up!(橋本 vs 五関)

作詞:Komei Kobayashi・MiNE・Christofer Erixon 作曲:ジョセフ・メリン 編曲:ジョセフ・メリン

2人の相性がいい~!!!!!!!

【105】好きなんだ…(戸塚 vs 河合 vs 塚田)

作詞:ma-saya戸塚祥太河合郁人塚田僚一 作曲:VaChee・小川裕太郎 編曲:原田ナオ

はしごとの差(笑)
大好きしかいうことない。
とっつーの無免許運転の歌詞がヤバくてすき。